ABOUT

アートとはなんだろう 見てくれた方の体感を通して自身の光に気づくもの 見えないものと見える世界を繋ぐ 柱のような存在だと思っている 自分たちがどんなときも愛され 見守られている存在だと 思い出すような入り口にアートがなればいいなと思う 家は本来神聖な場所 こころを癒しエネルギーをチャージする 安心し横になれる場所 家にいてもやることに追われてソワソワしている そんな感覚がずっとありました 自分自身の神聖さに繋がるアートが家にあったらいい 逃避でも消費でもなくエネルギーの交換ができるような インテリアアートは欲しい絵がなかった わたしのために 描いたのが始まりです 見て凄いと思われる絵ではなく触れたくなるような 人の本質の美しさを照らすアートを意図して描く 額装と色彩は一点もの 油絵は光源で色彩が変化します 太陽光や人工の明かりの下でそれぞれの時を 見てくださる方の体感を通して 楽しんでいただけるよう制作しています 今すぐありのままの自分を愛せる女性をたくさん増やしたい そんな願いを込めて ✴︎ 主な制作期間は1カ月〜1年 油絵画材は銀座の月光荘画材店で調達しています 環境に配慮した日本製の絵の具 職人さんが手作りで作られています (カフェもある画材店。素敵なので是非⭐︎) 2020年のテーマは地球を愛する コビトフカミ